大人の図鑑カフェ

消毒設備&対策の御案内(4/1追記)

消毒設備&対策の御案内(4/1追記)

今のところ流行(アウトブレイク)とまでは行かない、、、とも言い切れない新型コロナウィルス「COVID19(コビッドナインティーン)」。
様々な予測・憶測が飛び交う”インフォデミック”の中で、我々のような零細飲食店はかつてない脅威に晒されています。(混雑場所や外出の出控えなど)

現在のところ当店としての打撃は限定的ですが、
フランチャイズ弁当店の時代より20年間徹底されている消毒、防疫態勢をより徹底して実施する事で、お客様の不安を払拭出来るよう、流行時に対応出来る設備とマニュアルを備えております。※ノロウィルス突発流行時にも対応可能なマニュアルを元に細部情報は衛生講習会受講後やウイルスや細菌の対策が発表されるごとに適宜更新されています※

、、、が。
現時点で過剰に反応する事もまた、皆さまの不安を掻き立てかねない為、ホームページでの告知や店頭掲示を控えていたのですが、、、

正しくない過剰な忌避感や恐ればかりが先行する状態となりましたので、
飲食店の責務として、
当店の”通常時から現在に至るまでの設備と対策”についてお伝え致します。

〈当店での対策事例〉(①~④は通常時より使用しています)

①次亜塩素酸濃度調整機能付き専用混合水栓(ピューラックス)
 食料および調理器具、テーブルの消毒。
 ノロウイルス発生時の噴霧消毒にも対応しています。

②逆性石鹸液(シャボネットorアルボース)+通常石鹸
 石けん液は界面活性剤の作用により
 汚れやウイルス、細菌を洗い流す効果があります。
 手洗いの仕方につきましては厚生労働省の指針に従って下さい。
 店内洗面所にも洗い方の手引きを掲示しています。

③手指消毒用アルコール(70パーセントエタノール)
 手洗い後、完全に乾いた状態で擦り込むのが正解。
 手洗い前では汚れに付着したウイルスや細菌を殺せない事と、
 水分が残って居るとアルコール分が薄まり、
 効果も薄まります。
 ※アルコール消毒に関する注意喚起※
 Twitterには既に引用リツイートしていますが、
 一部には重篤なアルコールアレルギーの方もおり、
 飲食店を含めて各施設立ち入り前の消毒は、
 来客者に一声掛けてからが無難です。
 このアレルギーの方は、
 アルコールを浴びると皮膚が爛れ、
 吸い込むと呼吸器(気管など)が腫れ上がり、
 呼吸困難もしくはアナフィラキシーショックで
 命を落とす可能性もあります。
 闇雲に、乱暴に、機械的に
 アルコールをぶっ掛けるのではなく、
 せめて「アルコール消毒よろしいですか?」
 の一声を掛けるのが優しさか思います。
 前述の次亜塩素酸も効きますので、
 様々な場面を想定して、
 皆さま一人一人で対策や難を逃れるよう
 正しい知識を持ちましょう。

④空気清浄機(BLUE AIR)2台
 フィルター交換済。
 BLUE AIRはあくまでも空気清浄機であり
 ウィルス単体の濾過・除去性能はありません。(ありません)
 あくまでも換気機能の向上による、
 ウイルス活性の抑制が目的です。
 P.M2.5除去レベルの性能は有しておりますので
 エアロゾル状態に拡散したウイルスは抑制可能 “かも” しれません。

⑤ウイルス不活性化環境の構築 ←NEW! 今回の追加措置
 COVIC-19は不解明な点が多く未知のものではありますが、
 同型とされるコロナウィルスが活性化しないよう
 室内空気を調整することで不活性化を狙います。
 (首相官邸「新型コロナウイルス感染症にそなえて」推奨環境に対応)
 温度24度〜28度 / 湿度50〜60パーセント(湿度が高すぎるのもいけない)
  、、、こちらもウイルスの無力化ではなく
 あくまでも不活性化(抑制環境)対策になります
 湿度計付き寒暖計・加湿器の設置による細かな調節。

⑥咳エチケット啓発ポスターの貼付と症状に該当するお客様へのマスク提供
 (さすがに退店は無理です)
 こちらはインフルエンザ流行時など現行の対策を適用。
 医療現場ではないのでサージカルマスクの備蓄はありません。
 ※啓発ポスターは、啓発利用目的のみ同省のページ(こちら)からダウンロード可能です※
 

※なお、この設備対策でも【全てのウイルスや感染症に完全に対応できるわけではありません】。また不特定多数と接し、人体に入る食料を扱う店としての対策準備及び備蓄であり、不安を煽って一般のご家庭が揃えなければならないという趣旨での発言でもありません。これらの装備は開店時より常時備蓄・補充され続けているものであり、今回の騒動にて品薄状態な物品を買い占める等の行為により入手した物でない事を併せて付記させて頂きます※

※4/1追記
 専門家会議の提言を受けまして、
 fumikura店舗内でも【3密】解消に取り組みます。
 「密閉した空間」:基本的にドア開放+空気清浄機2台稼働
          荒天時にはドアを閉めますが逐次開けて換気を行います。
 「密集する場所」:座席間隔の間引き(2m間隔)、
          店内に入れるお客様は一度に5名様まで(16平米あたり1名)
          店内のご滞在時間は1時間制限となります
 「密接した会話」:小声での会話をお願いしています

         (飛沫が飛ばない程度・他のお客様に会話の内容が漏れない程度)
          グループ(3人程度)でのご来店はご家族様に限らせて頂きます
 ご不便をお掛け致しますが、感染拡大防止の観点から伏してお願いを申し上げます。

また、従業員罹患時は陰性になるまで一時営業中止と消毒作業後の再開。大規模な流行が認められる、もしくはその恐れがある大規模な集会やイベント等が周囲行われる場合にも防疫措置としての営業中止を検討しています。店頭に張り紙無しでシャッターが閉まる場合もあるかと存じますが、TwitterFacebook、の各ページにてご報告致しますので、フォローを頂けましたら幸いです。