大人の図鑑カフェ

12月1日:限定提供!「徳川将軍珈琲」

12月1日:限定提供!「徳川将軍珈琲」

2021年12月1日をもちまして、図鑑カフェfumikuraの運営母体である、合同会社三方善(さんぽうよし)が法人設立10周年を迎えます。2011年、東日本大震災を目前に逝った父の事業を承継し(←記事参照)、全く未知の領域だったブックカフェへの業態転換はドラスティックな変革・そして挑戦の毎日でした(準備期間は半年しかありませんでした)。今では弁当屋時代の4年間を越え、年を越し来年1月7日にはfumikuraの6周年を迎えることになります。決して気を緩める事無く、皆様に愛される店を目指して精進して参ります。

10年の感謝を込めて。特別な珈琲をと選んだのが【徳川将軍珈琲】(1杯600円)。十五代将軍徳川慶喜が大政奉還後、外交使節を饗応した際フレンチスタイルの珈琲を振る舞ったとの故事にちなみ、慶喜の直系の曾孫である徳川慶朝さんが焙煎士としてレシピの再現に尽力した事で知られる珈琲です。(復刻のものがたり

江戸幕末のフランス風珈琲。
インドネシアとエチオピア産の深煎り。ベルベットのようなワイン、濃厚できめ細やかな甘さは最後まで続きます。

深煎りのため、じっくりと低温(65℃~75℃)にて抽出致します。少々温く感じることがあるかもしれませんが、雑味を極力出さないためですのでご了承下さいませ。

※また、この珈琲に限り、折角の稀少豆ですので店長がオーバーホールしたカリタのOLDダイヤミルにて手挽きで御提供致します。提供にお時間を要しますがご容赦下さいませ※